Home>イベント@大田(カテゴリ)  TotalPages2 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕ワインBAR@大田

2011.07.06 Wed

明日は七夕。
しかし明日は雨模様・・。
9時以降は曇り。

天の川で引き離された織姫と彦星。
年1回会える七夕の日。
七夕の日の雨は催涙雨とも呼ばれ、織姫と彦星が流す涙といわれているそう。

さて、そんな七夕の日は大田の【食酒かたやま】さんでのワインBAR
かたやまさんのお料理と約6種のワインがグラスで楽しめます。

katayama2.jpg

牡蠣のオイスターいためやトマトのチーズホイル焼きなど、
ちょこちょこつまみながらワインが楽しめます。

カキのオイスター

そんな幸せそうな皆さんの姿を楽しみながら、
店長はワインBARが終わったあと、
お楽しみのラーメンをいつも食べて帰るのを楽しみに。

しめのラーメン

38年間変わらない昔ながらのしょうゆベース。
〆のラーメンもお勧めです。

お待ちしています。

**********

そして先日のお休みに4月にOPENしたパン屋さん
【パン工房 ドルチェ・ビータ】さんに行ってきました!

dorutye3.jpg

OPEN以前はハレの日さんでお手伝いされていた関係で、
ワインイベントなどでお世話になっておりました。

dorutye2.jpg

かわいい店内の壁はオーナーさん自ら塗ったそうです。
4時過ぎに行ったので、
パンの数は少くなってしまっていましたがかわいいパンがいっぱい!

dotutye1.jpg

オープンの時はすごい人・人・人で、
どうやって日々まわしていたか記憶がない・・っと言っておられました。

今は暑くなって少し落ち着いたので新作とか季節のメニューとか色々と考える余裕ができたそう。
すこし落ち着いた今がお勧め?

大田の商工会議所の後ろ?隣?です。

◆パン工房 ドルチェ・ビータ
大田市大田町大田 イ307-4 ハタセビルB1号
0854-82-7220

大田も頑張ってる人多いですね!

****
豆茶香さんでも毎年恒例の七夕の短冊をお客様に書いてもらってる。
嫁はなんて書こうか・・・。

20110706_934419.jpg
スポンサーサイト

満月バール@ハレの日

2011.02.21 Mon

たびらの外観ができはじめました。
中もタイルがはりはじめられます。
来週から壁の塗装に入るので、いよいよ工事も終盤となってきています。

さて、そんな中先週末はイベント3連チャン!!!

まずは大田のアンテナカフェ ハレの日さんでの満月バール
毎月満月の週の金曜日に、季節の企画をされています。

2011021817360000.jpg

今回は雛人形でお出迎え!
そして今回のテーマは広東料理とワイン

2011021823340000.jpg

広東料理を作るシェフは、
仁摩の宅野に住んでいる22歳の若きカンフーインストラクター
林君!(写真左)

嫁も大好きな腸粉(チョンファン)は、
タピオカ粉と米粉で作る広東式点心の一種でプルプルの食感。

2011021821040000.jpg

蒸し器の中身は椎茸餃子とえび餃子。

2011021821540000.jpg

白ワインは2種
クロ・バガテルのVDPソーヴィニヨンと
ボデガ・リュルトン トロンテス

2011021822030000.jpg

そして今回の嫁の選ぶベストマッチングは
ピーマンたっぷりの青椒肉絲とラルジョル サラバンド

ラルジョルの果実味がピーマンの青臭さを包み込み、
深いコクを出してくれる。

そして写真左は【焼き三瓶ソバ】
三瓶そばを白菜と自家製ベーコンでいためたもの。
唐辛子がピリッと効いてて、いいおいしい!

2011021821590000.jpg

こちらには少し果実味が落ち着いた
ドメーヌ・J・F・メリオー
 レ・ゼキサゴナル ピノ・ノワール
が合いました。(写真中央)

でも、今回のワインの中で人気NO1は
クロ・バガテル トラディション ロゼ

2011021817480000.jpg

中華とロゼは相性がいいのです。
辛口のロゼがおいしい!とお代わりをする方も・・。
ひな祭りにもぴったりのロゼです。

次の大田でのワインBARは
3月3日(木)かたやまさんでのワインBARです。
色々なワインがグラス(¥400~)で楽しめる企画です。
お楽しみに!!

ハレの日さんの満月バール

2011.02.16 Wed

今週の金曜日2月18日は大田ハレの日さんでワインBARをさせていただきます。
毎月満月の日に開催する【満月バール】

毎回趣向を凝らしておこなわれています。
先月は三瓶山から雪のキャンドルが・・
http://www.tmblog.jp/1027_0_0_0_2011_2_0_2.html#1

そして今回は上海万博のステージで主役を務めたカンフーの達人です林爍(りん・しゃく)さん(22歳)のつくる
本場広東料理とエスポアたびらのワインがグラスで楽しめます。

110125-ハレの日 中華メニュー

【メニューの一例】
☆腸粉(ぷにゅぷにゅもっちもちの食感)
☆えび蒸し餃子
☆しいたけ蒸し餃子
☆本場チンジャオロースー
☆西田葛のパンナコッタ~黒胡麻とクコの実のソースで~

などなど。
中華にあうワインもって行きます!

また広東料理のほかに、トルティーヤ、牛スジデミ煮込みなどの
ハレの日オリジナルメニューも登場するようです。

出入り自由ですが、
席を確保されたい方は・・
アンテナカフェ ハレの日(大田駅前)
0854-82-5655

お月見

2010.10.01 Fri

10月に入りましたね。
ワインの美味しい季節です。

今日は松江や出雲からわざわざご来店していただき、ありがとうございます。
色んなつながりを感じながら。。
ご縁に感謝です。

9月22日の十五夜の日におこなわれた
大田【ハレの日】さんでの【ハレの日バール】をご報告しますね。

お料理もさることながら、
雰囲気までしっかりこられるハレの日さん。

otukimi2.jpg otukimi3.jpg

いたるところにお団子とウサギさんが・・

otukimi4.jpg

そして真っ赤な彼岸花。
スタッフさんも着物と、季節を、日本の文化を楽しんでおられます。

お客様も和装をしてきたら、
お月様のようなまん丸なハレの日クッキープレゼント。

otukimi5.jpg otukimi6.jpg

かわいいお客様がおられました。

バールメニューも豊富


otukimi10.jpg otuikimi7.jpg

・しらすと5種の香味野菜の特製玉子焼き(こめたまご使用)
・一日漁であがった白身魚の生春巻き
・アボガド豆腐わさびソース
・三瓶放牧牛と豆腐のミートボール

otukimi11.jpg otukimi9.jpg

・ドルチェビータの特製キッシュ
・ラタトゥイユ
・パンプキンパン
・塩スコーン

などなど・・¥200~¥500のプレート

あと写真は取れませんでしたが・・
・ローズマリー風味のマッシュポテト
はとってもモッチモチ。

・三瓶放牧牛のローストビーフ
・豚バラ肉の燻製
と赤ワインとあわせて楽しまれておりました。

嬉しかったのは、
『普段は赤しか飲まないけど・・この白はビックリ!』と
結局赤はまったく飲まれず、同じ白を3杯もおかわりしてくださいました。

それが・・
今回チラシでもお知らせしていますペノさんの【ミステール】

img10503449142.jpg

平均樹齢50年以上!自然な旨みタップリ!
最も古い樹で90年のものもあり、柔らかくて丸い酸がとっても上品です。
ラ・ボエームと同じムロン・ド・ブルゴーニュ(ミュスカデ)種100%
6月の自宅ワイン会には入荷が間に合わず、
お出しできませんでしたが優しく包み込む酸は嫁のイチオシです。

復活し、進化を続けるペノさんのワイン。
夏の疲れた体に、ミネラルをしみこませてくれます。
是非お試しください。

通常価格¥2,780 ⇒ 特別価格¥2,500

来週は大田【かたやま】さんでのワインBAR
涼しくなったので、赤ワインが美味しい季節ですね。
何を持っていこうか楽しみです。

■10月7日(木)17:30~
出入り自由のワインBARスタイル
かたやまサンの美味しいお料理とグラスワインをお楽しみください。
グラスワイン約6種:¥400~

食酒 かたやま
島根県大田市大田町 大田大正西イ303-7
(大田駅からまっすぐ行ったあたたり)
0854-82-3436

バールメニュー

2010.09.22 Wed

本日は十五夜。
雨の合間にお月様が出ることを祈りながら・・

ハレの日さんからメニュー届きました。

■¥200均一の皿
・自家製スイートピクルス
・燻製アーモンド&ピーナッツ
・大田産の枝豆

■¥300均一の皿
・三瓶放牧牛と豆腐のミートボール
・ちびホットドック
・おからナゲット(スイートチリソース)
・マフグのフリット(唐揚げ)
・アボガド豆腐わさびソース
・レンコンのミンチ詰
・自家製ベーコンのジャーマンポテト
・ローズマリー風味のマッシュポテト
・ラタトゥイユ
・レンコンと豆乳の豆乳クリーム煮込み
・ドルチェビータの特製キッシュ

■¥400均一の皿
・しらすと5種の香味野菜の特製玉子焼き(こめたまご使用)
・一日漁であがった白身魚の生春巻き
・チキンの黒酢ネギソース
・チーズ食べ比べセット

■¥500均一の皿
・三瓶放牧牛のローストビーフ
・豚バラ肉の燻製
・ミーゴレン(インドネシア風焼きそば)
・梅味噌ダレ風味の冷しうどん
・ひよこ豆と三瓶放牧牛のキーマカレー

■デザート¥200均一
・チョコケーキ
・カボチャプリン
・豆乳チーズケーキ
・西田葛のパンナコッタ
・いちじくタルト
・塩三角スコーン
・コーヒー寒天ベトナム風
・豆腐だんご(みたらしorずんだ)

っとまぁ!ビックリするほどのメニューの多さ。
楽しみです。

たびらからは甘口入れた6種のワインをグラスでご用意します。
まだ席の余裕があるそうなので、お気軽にお越しくださいませ。

とき:9月22日(水)秋分の日前夜-中秋の名月の晩
   17時から22時
ところ:アンテナカフェ ハレの日
ハレの日:0854-82-5655

■9月25日(土)
蔵元ワイン会@店長自宅
【テーマ:ドーピアック】
会費:¥3500
定員22名まであと3名

白2種・ロゼ1種・赤4~5種
命をかけたファダさんのワイン!

■10月2日(土)
日本酒の会:¥3500
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。