Home>イベント@ミシェル(カテゴリ)  TotalPages3 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシェルワインBAR&13日の会

2012.10.11 Thu

今週末はイベント盛り沢山です。
まず明日の12日(金)はミシェルワインBAR

700.jpg

ミシェルさんの一角をかりて、ワインをグラスで楽しんでいただける企画。
ワインに合わせてBAR限定でつくられるミシェルさんのお料理も楽しみです。

過去のお料理ですがご紹介します。

misyeru201209.jpg

ラムの煮込み!!!(^^♪

misyeru201207.jpg

こちらのお肉料理も美味!(*^_^*)

misuteru201207.jpg

魚介のお料理も美味しい!!
ワインと楽しんで下さい。

出入り自由のBAR形式なので、
お料理だけでも、
ワインだけでも、
デザートだけでも楽しめます。

■ミシェル ワインBAR
18:00-23:00
席のご予約は・・
フレンチ カフェ ミシェル
TEL (0855) 23-6422

そして土曜日の13日は
『エスポア13日の会』です。
今回の蔵元はランガラン!

ranngarann2012kaituke.jpg

もちろん12日のミシェルさんのワインBARでもランガランのワインを持っていきます。
13日は全国、世界でランガランのワインをみんなで乾杯!!
する夜です。
前回の9月13日は平日にも関わらず全国400名の方々がペノさんのワインで乾杯しました★
前回の様子はこちら
http://www.facebook.com/13nichinokai

エスポアたびらではより多くの方に気軽に楽しんで頂くために
10月13日【ランガランワインBAR】を開催!!
18:00-22:00

お料理もワインBARのようにご用意しますので、
コースでもOK、
つまみ単品でもOK、
ワインだけでもOKです。

お気軽にお越しください。
また、ランガランのワインを買って、
家で乾杯!!での参加もOKです。

ranngarann2007kaituke.jpg

フランスのランガランからもメッセージが届きました。

ディアンヌ

ランガランを愛してくれる友人の皆さんへ

貴婦人に尽くす中世の騎士(=シュヴァリエ)のように、
私は皆さんに美味しいワインを届けるため、一生懸命頑張っています。
たっぷりの情熱、大地の恵み、家族とラングドックを愛する私たち姉妹の思いをたくさん込めて、
毎日ワイン造りに励んでいます。

いつもランガランのワインを信頼し、
こうして長くお付き合いいただいていることに、感謝しています。
皆さんのお客様にも、感謝しています。
メルシー!

ディアンヌより

コンスタンス


-----------------------------------------------

日本の友人の皆さんへ

エスポア加盟店の皆さんとランガランが出会ってから、
すでに15年以上の月日が流れました。

その歴史は非常に美しく、
新しいワイン、シュヴァリエ・ド・ランガランのように
味わい深くてエレガントな友情で固く結ばれています。

10月13日のランガランの日が、美しい花火のように盛り上がることを願って、
私も皆さんと一緒にシュヴァリエで乾杯したいと思います。

皆さんの友達のコンスタンスより

10月13日【ランガラン*ワインBAR】に是非お気軽にお越しください!!
スポンサーサイト

カスレ

2012.03.08 Thu

本日は大田【かたやま】さんでのワインBAR
また、大田の駅前商店街でも面白い動きが出てきています。

o0800045011837206168.jpg

だるま通りマルシェ(たのきかマルシェ)
4月1日(日)9時~正午まで
大田市の駅通りにある「行く気(やる気)だるま周辺の数軒の空き店舗で開催!
駅通りにはやるきだるまという黒くてちっちゃいダルマがいるらしい。
さわるとやる気が出る。

大田も賑わって、石見全体で繋がるのが夢です。
楽しみです!

3月20日(祝)の手つなぎ市も江津中学校から沢山のボランティア希望者の連絡が入りました。
嬉しい!
何かつながるといいな。。

さて、題名の【カスレ】
明日3月9日(金)は浜田ミシェルさんでのワインBAR
ミシェルさんからメニューが届きました。

一番のおすすめは
★自家製カスレ

20110922_1318527.jpg

フランス郷土料理の中でも熱狂的ファンが多い南フランス料理、カスレ。
たっぷり白いんげんと鴨肉のコンフィ、塩漬けした豚肉などをじっくり煮込んだとろける美味しさ。
その他にも・・

★ツナとりんごのカレー風味サラダ

★スズキのロースト、ラタトゥイユ添え

★鶏肉ときのこのグラタン

★豚肉のミラノ風カツレツ

20110922_1318811.jpg

赤ワインに、ガツン!と大きな揚げた肉!!チーズとミックスハーブが隠し味です。

★海老と春キャベツのペペロンチーノ

7杯限定のワインは
今回の特集の蔵元のフィリップ・アリエさんの
シノン ヴィエイユ・ヴィーニュ  2007

ariesann.jpg

常識を覆す北の産地とは思えない凝縮感。妥協を許さぬ農作業で活力みなぎる古樹が生み出す深みとまとまり。

また、おすすめでは
『熟したチェリーの果実感!』 
シャトー・ヴィニョル
   ボルドー・クレーレ 2010 

クレーレ

まるで完熟チェリーを頬張ったような、ジューシーな果実味。幅広い料理に合う万能選手!

約7種のワインがグラスで楽しめます。
ワインとお料理をお楽しみ下さい。

7月8日は・・浜田ワインBAR

2011.07.07 Thu

お中元ギフトが入り始め、
ワインBARが完全に作業場と化しているたびらです。
でもこのスペースがありがたい・・。

さて、明日(7/8)はミシェルさんでのワインBAR。

misyeru.jpg

ひとまず予約で満席!
お席が用意できるのは9時以降になる模様。
この時期はいつも満杯になる。

日が長いので、
明るいうちから『スパークリング』で乾杯☆
これもこの時期ならではの楽しみ。

awadekannpai.jpg

さて、ミシェルさんからメニューが届きました!

・サラミとじゃがいものトルティーヤ
・・トルティーヤ(スペイン語 tortilla,)は、メキシコ、アメリカ合衆国南西部および中央アメリカの伝統的な薄焼きパンである。
それにサラミとジャガイモを巻々かな?

・トマトとアボカド、サーモンのサラダ

sa-monnsarada.jpg

・アジと玉ねぎコンフィのテリーヌ
・・アジのコンフィで、テリーヌですよ!
  フランス帰りのミユキちゃん♪

・地きゅうりのピクルス

・ホタテのグラタン、バジル風味

・夏野菜のファルシー(肉詰め)
・・これも楽しみですね。

・きのことベーコンのガーリッククリームパスタ

オススメワインは週末気分を高めてくれるロゼ
今回はラルジョルさんの【セビリャーヌ】
濃い目のロゼ色で、香りもとってもフルーティー。
イチゴや木イチゴの風味がたっぷり。
完熟した果実の肉厚なニュアンスと爽やかな酸味のバランスが最高!

sebira-nyu.jpg

「セヴィリャーヌ」とはスペインのフラメンコの舞曲。
踊ってのどが渇いたらこのワインをクイッとやって、また踊りの輪に戻る、そんな飲み方がぴったり。
パスタ類、ピザ、ソーセージなど、気軽なお料理とぴったりなので、
トルティーヤと一緒にいかが?

そして儲け度外視した『とにかく飲んでみて欲しい!』っと出す7杯限定ワインは、
今回のチラシにも載せている
【クロ・バガテル テール・ド・モン・ペール2005】

pe-rudo.jpg

特徴のある瓶の形は、肩が張ったたくましい男性をイメージした。
これは「父の大地」というワイン名の通り、
クロバガテルのリュックさんがお父さんへの尊敬を表したものである。

非常に濃く、深い色調。
黒イチゴ、こけもも等の黒い果実の甘く豊かな香りに、
ガリッグ、スパイスを感じるとても繊細で複雑な香り。
豊潤な味わいと密度が高くエレガントなタンニン。

スパイスの効いた料理とも好相性。
濃厚なガトー・ショコラともピッタリ。

ワインは全部で6種グラスワインでご用意します。
ワインとお料理楽しんでくださいね!

そして大田かたやまさんでは〆のラーメンですが、
ミシェルさんは女子率高いので『〆パフェ』が多いのです。
夏限定パフェは!
【パフェ・ショコラオランジュ】

simenopafe.jpg

オレンジとチョコの組み合わせが、たまらない。
大人のパフェです。

8月のミシェルワインBARはおやすみです。
夏の夜をワインでお楽しみください。

明日は・・ミシェルさんでのワインBAR

2011.04.14 Thu

ふらり[fula:Re]が終わり・・
ゆっくりできると思いきや!
そんなに世の中甘くはございません・・。

お店は12月末が決算ですが、
お酒の年度末は3月。
帳簿の提出です。
期限は来週月曜日。

日々入力してればなんてこと無いのですが、
オープンもあったし、リニューアルもあったし・・
ふらりもあったし・・っと言い訳いっぱいしながら、
夜な夜なコンピューターとお友達。

綱渡りのような日々は続きます・・。

今日はハレの日さんがお店に来てくれて、
『疲れてますね・・』っと。
はい。

明日15日はハレの日さんでも【夜のお花見イベント】があるそうですよ!
http://harenohi-antenna.blogspot.com/2011/04/blog-post.html

写真の桜は嫁の桜。

2011041218230000.jpg

私が生まれたときに植えた桜。
大きくなってます。
でも、今年は花が少ない。。
冬の間に鳥に芽を食べられたよう。
まぁ~それもよし。

さてさて、本題!
明日はミシェルさんでのワインBAR
すでに予約で埋まりつつある。

この時期おすすめはやはりロゼでしょう!

sakuraroze.jpg

ヒゲ店長どのロゼを持って行こうか悩み中。
ミシェルさんからもロゼに合いそうなメニュー届いていますよ!
ワインは料理やソースの色と合わせるとGOOD
なのでロゼはエビとか、サーモンとかですね!

隊長!あのエビ登場ですね!

☆大きな海老の香草パン粉焼き(3尾)

ebisann.jpg

そして春らしい玉ねぎとルッコラと、
サーモンですよ!

☆スモークサーモンとスライスオニオン、ルッコラのサラダ

その他にも・・

☆3種のディップといろいろパンの盛り合わせ

色々パン?気になりますね・・。

☆トマトとサーモン、きのこの包み焼き

☆春キャベツのペペロンチーノ、生ハムのせ

☆牛ペッパーステーキと新じゃがのグラタン

っと春メニュー。
楽しみです!

今回チラシでおすすめしている【ランガラン】は必ず持って行きます。
元気姉妹のランガランのワインは飲むと元気をもらう。

ranngarannnoegao.jpg

華やかで上品だけど親しみやすい。
そんなワインです。

■ミシェル ワインBAR
18:00-23:00
席のご予約は・・
フレンチ カフェ ミシェル
TEL (0855) 23-6422

2/11はミシェルさんでのワインBAR

2011.02.10 Thu

3連休ですね!
皆さんはいかがお過ごしですか?

ミシェルさんからメニューが届きました。
今回のオススメはミシェル特製カスレ

kasure.jpg

鴨や豚肉と白いんげんをとろとろに煮込んだ南フランスの郷土料理。
ラングドックのワインと合わせたい!

その他のメニューは・・

*サーモンとアボカドのサラダ

*野菜のホットサラダ2種盛り

*牡蛎とベーコンのグラタン

*海老と長ネギのアメリケーヌパスタ

*鶏肉の赤ワイン煮込み

っとどれもコレモおいしそう・・
(*ρ)ノ

アメリケーヌソースには樽熟シャルドネを合わせてみたいですね!

さて、世の中バレンタインですが
お休みのたびらではひっそりとしております。
でも、【バレンタインギフトに・・】っとワインのご注文のお電話が!

たびらを覚えてくれててありがとう!!!
\(*´▽`)o゚

もちろんギフトラッピングしますし、
配達します&店頭うけわたしも可能です。
お気軽にお問い合わせくださいね。

さて、改装の方ですが壁、天井、水道管など大まかなところはできました。
あとは細かな造作。

デザインをしてくれてる弟も帰ってきたので
日々打ち合わせ。
壁の色や床の仕上げ、
外観のデザイン
カウンター回りの棚の高さなど・・。

あわせて新しいロゴや名詞、ショップカードなど
決めること盛りだくさん・・

でもお店が着々とできていくので、
何だかワクワクそわそわで落ち着きません。

2月はあっという間に終わってしまいそうなので、
やることやらねば!!
(((((っ-_-)っ

■ミシェル ワインBAR
2/11(金)18:00-23:00
席のご予約は・・
フレンチ カフェ ミシェル
TEL (0855) 23-6422
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。