Home>出張ワイン会(カテゴリ)  TotalPages6 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根の食材&江津のお話のコラボワイン会@広島HerStory House

2016.02.15 Mon

海斗です。
昨日一昨日ととても暖かでしたが、
一転して雪も降る程の寒波。
まだ2月であることを思い知らされました。


さて、2月13日(土)に広島のHerStory Houseさんへ出張ワイン会に行ってきました。
2016年最初の広島ワイン会で、
今回は江津の街づくりについて貴子さんがお話しながら、
島根の食材を使った料理とワインを楽しむ会でした。
そしてこの日は松江の出張ワイン会もあり、
店長はそちらへ。
なので初めて出張ワイン会を僕が進行させていただきました。

P1140844.jpg
熱くワインについて語っていた時でしょうか・・・


今回のワインセレクトは、
ほぼ昨年5月に僕が訪問した造り手さんのワイン!
島根の食材とのコラボということで、
奥出雲ワイナリーさんのロゼワインも持っていきました。
とても香りの華やかなロゼで、
水菜と春菊のイチゴドレッシング(すいません写真撮影できなかったです・・・)
と合わせると良いマリアージュになったかと思います。

HerStoryさんのお料理です。

P1140835.jpg
・きんかんマリね
・自家製チキンハム
・やまと芋のフリット
・白ネギしょうゆソテー
・ほうれん草のクリームチーズあえ


・水菜と春菊のイチゴドレッシング


P1140839.jpg
・江津万作のアンチョビソテー

P1140840.jpg
・石見ポーク黒酢煮

P1140842_20160215143907948.jpg
・玄米粉どら焼きチョコレート


P1140837.jpg
今回は26名ご参加いただきました。
ワインの話も街づくりの話も楽しんでいただけたと思います。
参加者様の感想です。

○ わかりやすく大変楽しませていただきました。
○ プロジェクターで江津の事を詳しく知れてよかったです!
    江津をゆっくり散策いいですね~

○ かなり価格帯の違うワインが出て今迄以上に楽しませていただきました。
○ ワインに合う料理おいしかったです。
○ 江津の話も楽しく、美味しいワインとお料理ありがとうございました。
○ ポークが美味しかった。万作のソースが美味しかった。
○ 初参戦っす。江津のファンっす。
○ これはちょっと、次回必ず参加します。素晴らしい!
○ 初めての参加でしたが、みなさん優しくて楽しむことが出来ました。
    ワインも美味しかったです。もっといろんなワイン飲んでみたいです。
○ 大変楽しいおいしい会でした。次回も参加させていただけたらと思います。
    ワインは奥深くむつかしいだけど楽しい。
    季節を考え、素材を活かした美味しい料理ごちそうさまでした。


2月残りのたびら情報です☆

☆ パンの日
2月19日(金)、20日(土)
・ ローズマリーとオリーブのバターフィセル ¥190
・ サルタナとカレンズのハニーレザン ¥250
・ クランベリーとクリームチーズのバトン ¥160
13時ごろ焼きあがり予定。

☆ 出張ワイン会@益田hito-toki
日時:2月20日(土)19:00~21:00
会場:カフェ&ワイン hito-toki
会費:¥4,800(ワイン、料理代金)
定員:12名
内容:造り手さんやワインの話を聞きながらhito-tokiさんのお料理とワインを楽しむ、
それだけの一切難しくない会です♪
予約連絡先:0856-25-7722(カフェ&ワイン hito-toki)

☆ 月末ワインBAR
期間:2月25日(木)~2月29日(月)
OPEN:18:00~23:00(ラストオーダー22:30)
スパークリング、白、ロゼ、赤、甘口ワインをグラスで毎月約13種セレクト。
ワインに合うおつまみお野菜プレート、チーズ、お肉料理も楽しめます♪
スポンサーサイト

10/24(土):益田hito-tokiさんのワイン会

2015.10.19 Mon

ヒゲです!

近年、記憶に無いぐらい、
絶好な行楽日和のお天気が続きますね!

明日はたびらは定休日でお休みさせて頂くので、
天気も良さそうだし、散歩でもして秋気分を満喫しようと思ってます!

明日シッカリ充電して、月末のワインBar営業に備えなければ!

でも、月末Barの前に大事なイベントのお知らせ!

今週末の24日(土)益田 hito-toki さんにて、
出張ワイン会開催します!

定員まで、少し余裕があるようなのでチャンスです!
初めての方でもお気軽にご参加下さい。

こちらのワイン会での感想で一番多いのが
何と言ってもhito-toki さんお料理について!
『美味しかった!』『レシピを教えて下さい!』等々

以下、お料理の写真は私が、ワイン会進行の合間に、
『撮らねば!』と毎回努力はするものの撮り忘れやブレブレで使えない画像ばかりで、
美味しさがちゃんと伝わらないかも分かりませんが、
ご参考までに御覧ください。

毎回、趣向を凝らしたお料理で視覚からも楽しませてくれます。
P1140443.jpg

P1140447.jpg

P1140451.jpg

P1140455.jpg

P1140467.jpg

美味しそうに見えなかったら、それは全て私の写真センスの無さにあります・・・。
実物をご覧の方は『そうだその通りだ!』とおっしゃていることでしょう・・スミマセン


ワインが大好きで、ワイン愛溢れる人が、
ワインと一緒に味わう事を考えて作る料理だけあって、
食材だけでなく、スパイスなどの調味料、食感、ボリューム感など
全体のバランスが考えられていて、
ワインとの相性が合わないハズがないですね!

今週末、美味しいワインとお料理で『楽しく豊かな時間を過ごしたい!』
と思った方は、お早めにhito-toki さんへお電話下さい!


10月24日(土)19:00~
(残り7席です。)

●定員12名●料金4800円
●予約制(締切:前日の16時まで)
【Café&ワイン食堂hito-toki】
Tel:0856-25-7722
益田市高津5丁目16-2  

★hito-tokiワイン会感想★
*初めて参加したのですが、とても楽しかったです。
色々な種類のワインが楽しめ、参加されている皆さんの雰囲気も素敵で、本当に素敵な会だな・・っと思いました。
ワインももっと色々飲んでみたいと思いました。

*料理でワインの味ってこんなに変わるんだと驚きました。カボじゃと人参のサラダとサンマと赤③の組み合わせがとても美味しかったです。お肉のブドウのソースと赤④とぴったりでした。

*本日も落ち着いた感じで、ドキドキ感ありありで良かったです。
ワイン会。大人になった気分です。すっかり大人・・オバさんですけど・・。
お料理も美味しいですね!食べたことない料理!えっ!っていう物が出てきていつも感動しています。

*今回で3度めです。ようやくワインの違いがわかるようになりました。
いつも裏話が聞けてそれも良いおつまみな気がします。
珍しい食材でしかもワインにぴったりだし、さすがです。
これを楽しみにワイン会に参加しています。

ワイン会@広島HerStory House

2015.09.15 Tue

海斗です。
先週の土曜日は広島のHerstory Houseさんへ出張ワイン会に行ってきました。
今回のワインは泡1種、白2種、ロゼ1種、赤3種の7種類。
11219677_937074349675382_2582672894297094303_n.jpg

11996907_937074356342048_889595303046970892_n.jpg

泡:「バルディビエソ EXブリュット」
チリ シャルドネ種60%、ピノ・ノワール種40%
¥1,720

白:「シャトー・ヴィニョル アントゥル・ドゥー・メール 2013」
フランス ボルドー地方
ソーヴィニヨン・ブラン種60%、ソーヴィニヨン・グリ種10%
セミヨン種20%、ミュスカデル種10%
¥2,400

白:「ラルジョル エキリーブル シャルドネ 2013」
フランス ラングドック地方
シャルドネ種100%
¥2,580

ロゼ:「クロ・バガテル オー・キャトル・ヴァン ロゼ 2013」
フランス ラングドック地方
サンソー種90%、カリニャン種10%
¥1,880

赤:「ジャン・マルク・ラフォレ レニエ 2014」
フランス ブルゴーニュ地方
ガメイ種100%
¥2,880

赤:「シャトー・マンスノーブル ル・ネ 2013」
フランス ラングドック地方
カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、メルロー種50%
¥2,680

赤:「ミレーヌ・ブリュ ファー・ウエスト 2012」
フランス ラングドック地方
グルナッシュ種40%、カリニャン種35%
シラー種20%、サンソー種5%
¥4,880


今回の泡、白、ロゼ部門のお気に入り№1は
「ラルジョル エキリーブル シャルドネ 2013」
でした。
エキリーブル シャルドネ

とってもわかりやすいシャルドネ!です。
南仏のシャルドネですがトロピカルすぎずに少しキリッとして上品。
樽の香ばしさも程よい。
ボリュームのあるしっかりした味わいが受けたようです。
ただ今回は皆様の№1が分散していて店長も一安心。
僕はヴィニョルのアントゥル・ドゥー・メールが爽やかフルーティーで1番好みです。

そして赤ワインの№1は、
「ミレーヌ・ブリュ ファー・ウエスト 2012」
ファー・ウエスト

こちらは半数を占める人気っぷり。
さすがにお値段がずば抜けているだけあります!
濃厚で素朴な果実味、
濃いけど飲みやすい口当たり。
今回の肉料理、豚肉のブルーベリーソースとの相性が抜群だったそうです。


今回のHerstory Houseの料理です。

P1140567.jpg
・里芋のいが揚げ
・ローズマリーポテト
・ワインマリネトマト
・オイルサーディンのパン粉焼き
・秋なすのトマトソースのせ

P1140578.jpg
・グリル野菜のマリネサラダ


P1140581.jpg
・えびときのこのクリームソース仕立て

P1140584.jpg
・豚ロースグリル ブルーベリーソース


P1140588.jpg
・抹茶ショコラ
・レアチーズムース


参加者様の感想です。

・1本ずつ美味しさを楽しめてよかったです。
料理は自然な味で美味しかったです。

・ ワインとても美味でした。
料理もやさしい味で参考になります。

・ 初めて参加しました。楽しく過ごせました。
野菜がとても美味しかった。素朴な味がおいしい!

・ 楽しく美味しくいただきました。
野菜がとても美味しかったです。

・ とても飲みやすいワインの品揃えありがとうございました。
豚肉も野菜も産地にこだわったものを使っていただき、
とてもおいしくいただきました。

・ 今回もよかった!
料理の量が良かったです。

・ 想定外のワインが味わえて楽しかったです。
野菜のグリルが美味しかったです。
ワインに合うお料理がいつも美味しいです。

・ 楽しい時間が過ごせました。
ぶどう農園のお話とか興味深かったです。
料理は見た目にもオシャレで美味しかったです。

・ いろいろな産地の美味しいワインとエピソード、ありがとうございました。

・久々に色々なワインを楽しめました。お話も興味深く聞けました!
 料理は季節感があって美味しかったです!

・ 雰囲気も良くて、11月も参加したいです。
どれも丁寧でおいしかったです。野菜が美味しく食べれた。

・ 少し苦手だった赤ワインも美味しく飲めました。
初心者にも優しいチョイスと説明でいい会でした。
ワインに合う美味しい料理、ちょうどいい量でとても満足しました。

・ 初めてなので前知識なく楽しもうと思って来ました。
ワインの味の差ってまだ良くわかりません。
けど、少しの味の差をわかるようになれそうな気になりました。
料理は味も優しくて美味しかったです。

・ 純粋に楽しかったです。ゆっくり味わう時間を持てたことに感謝。
料理は優しいお味で、野菜がとにかく美味しかったです。

・ 料理の優しい!美味しかったです。
色々とワインの話が聞けてよかったです。

P1140572.jpg
次回11月21日のワイン会は、
19日に解禁になるボージョレ・ヌーヴォーがメインのワイン会。
今年のボージョレ、品質は稀に見る良い年だそうです!
HerStory Houseさんの美味しい料理と一緒に楽しめそうです(^^)



本日より3日間、江津中学校の生徒さんが職場体験に来ています。
緊張している様子ですが、しっかりと働いてくれています。
3日間毎日ブログを書いてもらうので、是非読んであげてください。

ワイン会@広島パルコ・デッラ・パーチェ

2015.07.05 Sun

海斗です。
先月の21日に、
広島のパルコ・デッラ・パーチェさんで第2回目のワイン会を行ってきました。
オーナーは元々大田のラウで料理を作っていた方です。
ワインも大好きで、
前日に送ってくださるメニューはワインに合いそうなものばかり!
料理と季節に合わせたワインをセレクトして向かいました。

今回は泡1種、白2種、ロゼ1種、赤3種の計7種類。
特に人気だった3本を紹介します。
・セネシャリエール 「ラ・ボエーム 2011」
ミュスカデ種100%
ラ・ボエーム
「変わった香りで個性的」
「すっきりだけど深みがある」
「複雑、不思議」
初めて飲む味わいに驚かれる方多し。
この味わいはペノさんのワイン特有です。

・パスカル・シモニュッティ「オン・サン・バ・レ・クイユ 2013」
ガメイ種77%、ピノー・ドーニス種23%
オン・サン・バ・レ・クイユ
「ライトだけど果実味しっかり」
「軽いけど深い」
「軽やかでバランスがとても良い」
今非常に機嫌良い状態!
果実味爆発中です。
ベーコンや鴨肉との相性が良かったようです。

・フィリップ・アリエ「シノン リュイスリー 2010」
カベルネ・フラン種100%
リュイスリー
「これぞ赤。うまい!」
「クリアな香り。飲みやすくバランス良い味」
「時間経つと味が変化する」
やっぱフィリップ・アリエはすごいクオリティ!
開けたて青い香りしましたが、
時間が経つと本領発揮。
鴨肉のコンフィとリュイスリー、僕も味わいたかった…。


パルコ・デッラ・パーチェさんの料理です。
P1140362.jpg
・乳ぃーずの物語モッツァレラチーズのカプレーゼ
・生しらすのプルスケッタ
・かぼちゃのムース
・あぶりハモのジェノヴェーゼ

P1140373.jpg
・石見ポークの自家製ベーコンと紅はるか
・クレソンサラダ(クレソンとペコリーノチーズ)
・ピュアホワイトコーンの釜焼き

P1140368.jpg
・釜焼きアボカドのリコッタチーズとツジベ海苔添え

オーナー辻辺さんの実家で作られている海苔です。

P1140377.jpg
・石見ポークの自家製ハムとクレソンソースのピッツァ

P1140379.jpg

P1140386.jpg
・鴨もも肉のコンフィ いろいろ豆のトマトソースとアスパラガス

P1140388.jpg
・スイカとグレープフルーツ



P1140365.jpg



以下参加者様のご感想です。

*料理もワインも楽しめました。
 ピザが美味しかった。アボカドと海苔巻きの発想が良かった。

*ワインの造り手の話が聞けてよかった。
 ピッツァ美味しい!

*ワインの奥深さ、幅広さを再確認しました。
 鴨肉が特に美味しかったです。

*美味しいワインをいただき、楽しい時間をありがとうございました。
 
*とても美味しいワインとお料理をいただけて大満足です。

*前回同様良かったです。
 料理はますますパワーアップしていておいしかったです。

*普段飲む機会の無いワインを頂けてよかったです。
 料理とても美味しかったです。ありがとうございました。

*ワインの説明もわかりやすく心地よい時間でした。
 料理は大変美味しく、ワイン込みでの価格はコストパフォーマンス高く感じました。

*現地仕入先の情報とワインの愛情がひしひしと伝わってきて、
 とてもストーリーを感じました。
 料理は一つ一つ丁寧に作っておられ、
 自分たちの信じる道を追求という姿勢にとても好感が持てます。

*楽しく勉強できました。味わい、香りが全然ちがっておもしろかった。
 ツジベ海苔のアボカド巻きとピザがGOOD!

*とても楽しくてあっという間でした。


今回は初参加のお客様が多く、
シモニュッティやセネシャリエールなどの、
自然派ワインの個性的な味わいが新たな発見だった様子。
皆様にこだわりの料理とワインを堪能していただけました。

ワイン会@広島Herstory House

2015.06.28 Sun

海斗です。

13日の土曜日に、
広島のHerstory Houseへ出張ワイン会に行ってきました。
今回は13日の会(セネシャリエール)と被っていたので、
白ワインはセネシャリエールのワインを持っていきました!
いつもは店長が造り手さんについて話しているのですが、
僕は先月のワイナリー訪問ツアーでセネシャリエールに行って来ているので、
初めて話して周らせていただきました。
今回のワインは泡1種、白2種、ロゼ1種、赤3種の7種類。

セネシャリエールのオーナー、マルク・ペノさんです。
P1130807.jpg

ペノ.さんのワインで持って行ったワインは
「ラ・フォル・ブランシュ 2012」(写真右)
「ラ・ボエーム 2011」(写真左)
の2本。
unnamed_201506201936021f4.jpg

個性的な味のフォルブランシュですが、
酸味のある料理との相性は抜群だったようで、
何度もおかわりされるお客様も。
ボエームは相変わらずはずさない美味しさ。
香草のような爽やかな香りとほんのりした甘やかさが人気でした。

セネシャリエールでは、
2014年のワインがフォルブランシュ以外未だアルコール発酵が終了していません。
人口酵母を使えば終わらすことができるのですが、
「土着の酵母のみでワインを造りたい」とのこだわりです。
この話は皆様感心しておられました。
非常に大変な状況のペノさんですが、
こんなメールが届いています。


エスポアの皆様、日本の皆様、こんにちは。
6月13日は、土曜日に加えてなんて素晴らしい日でしょう。
皆様は私のことを思ってくださり、私は、今日1日に限らず
皆様のことを思っています。
ブドウの樹は、既に花が咲きました。皆様に、非常に上品なその香りを送ります。
2015年は、私が皆様にお送りする20回目のヴィンテージになります。
今までで1番素晴らしいヴィンテージになることを願っています。
皆様の喜びと幸せを祈って、私もワイングラスを掲げます。
大切な友人の皆様へ
カンパイ!


とても明るいメッセージです。
僕は本当に2014年のワインが無事に出来上がることを祈っています。
2015年のぶどうの木は今のところ順調そうでなにより。
これからも味わいだけでなく、
このペノさんの思いも皆様に伝えていきます!

今回のHerstory Houseの料理です。
P1140300.jpg
左から
・豆腐とアボカドの一口サラダ
・じゃがいものチーズガレット
・そら豆とえびのアヒージョ
・新たまねぎとごぼうのマリネ


P1140318.jpg
・パリパリレタスサラダ


P1140322.jpg
・白身魚のポワレ レモンソース


P1140337.jpg
・チキンハーブグリル フレッシュトマトソース


P1140339.jpg
・生チョコケーキ

P1140336_20150628162510278.jpg

まとまったお話をすることがあまり出来ませんでしたが、
皆様には大変熱心に聞いていただけました。
店長を見てもっと学習せねば・・・!
今回もワインと料理を楽しんでいただけたと思います。
以下参加者様の感想です。

*初参加でしたが、とてもいい雰囲気の中で楽しいひとときを過ごさせていただきました。
  ワインのお話も分かりやすくお勉強になりました。料理は器も盛り付けも良かったです。
  もちろん味も!

*ワインのセレクトOK!
 料理は全体的に美味しかったです。特に最後のソースが美味しかった。

*生産者さんの顔が見えたり色々な知識が得られてとても充実しました!
 料理全部美味しかった!特にアヒージョとデザートがすっごくおいしいです!

*楽しかったです。いっぱい飲んでいっぱい食べて幸せです。
 料理めちゃくちゃ美味しかったです。初来店でしたが、また寄らせていただきたいです。

*色々質問にも対応いたただきありがとうございます。
 お魚もお肉もソースがとても美味しくてワインとぴったりでした。

*料理、ワイン共に堪能しました。
 肉の焼き方がよかった。

*本当に久しぶりでしたが楽しめました。
 好きか嫌いかしかわかりませんが、ワイナリーの裏話はとても面白く、
 人間が造ってるなぁと感じます。
 
*さわやかなスパークリングからしっかりした赤。満足しました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。