Home>2012年01月  TotalPages9 next

つろーて江津~まる姫ポーク

2012.01.29 Sun

昨日のワインBARは飛び込みも多く賑わいました。
そして10時過ぎからお世話になってる業務店さんが、
お仕事が終わったとに来てくださった。
江津について語ること4時間!
気がつけは夜中の2時になってました。
色々なことがあるけども、熱く語る仲間がいれば道は開けてくる。

夢をもってワクワクしたいです。

さて、本日眠たい目をこすりながら朝から道の駅【サンピコ】へ!
昨日からスタートしていた【つろーて江津食フェア~まる姫ポーク編~】
のオープニングイベントでまる姫ポークの振る舞い鍋のお手伝い。

この【つろーて江津】行政がやってることでしょ!
って思っておられる方が多いかもしれませんが、
実は有志があつまって企画しているのです。

2012butaniku_20120129143554.jpg

発起人の石見ブランドの白川さん。
江津に特産品を!っと皆さん手弁当で集まっています。
そこに行政や商工会議所の若手が協力して、
会議も本当に情熱持って和気あいあいとやっています。

『わしが仕込みするけー!』っと朝早くから鍋の仕込みや段取りをしてくださる、
舞の市の植田さん。
スーツ姿で鍋造り。
そして桜江からお手伝いくださる、桜江商工会の三浦さん。

2012butaniku_20120129144030.jpg

ゴボウや地元の野菜とともに、
豚のいいダシが出て美味しい鍋が出来上がりました。

2012butaniku_20120129143525.jpg

寒い朝でしたが、皆さんまる姫ポークの豚汁であったまってくださった。

2012butaniku_20120129143526.jpg

人麻呂と依佐美姫の中は、
商工会議所の土屋さんと、観光協会の竹下さん。

sannpikohitomaro.jpg

そして夜11時前にメールが来て、
まだ頑張ってるんだ・・っと細々した手続きや連絡を回してくださる、
市役所の森岡さん。

チラシ配りを手伝いに来てくださった、
2011江津ビジネスコンテストの大賞者三浦くん。

仕事を超えて30代・40代の若手が協力しながら盛り上げています。
みんなが集まる会議は本当に楽しい。
頑張る!っというより楽しんでやっています。

なので、今回のまる姫ポークフェアで色々なお店をまわってくださるとともに、
是非この活動を応援して下さい。
『なんにもないよね・・江津・・』
『誰かやればいいのに・・』
ではなくて、
みんなで一緒にやればワクワクすることが生まれくるはず。
もっと枠を広げれば、可能性が広がっていく。

寒い中のお手伝いでしたが、なんだか心は熱くなった。

さぁ!今夜もワインBARを楽しもう!
『江津まる姫ポークのコンフィ~レンズ豆煮込み~』
トロトロに美味しく仕上がっています。