Home>2015年11月  TotalPages7 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海斗の今月飲んだワイン!

2015.11.29 Sun

海斗です。

Facebookにも書きましたが、
口周辺が荒れて荒れてしょうがないのでお酒を控えています。
胃がダメージを受けていると荒れるそう。
そして心当たりは間違いなくアルコール。
まず量。これは絶対。
そして空きっ腹で飲むことが多いので、これも原因かなと。
他にも何か原因はあるのでしょうが、とりあえず飲酒から改善。
そしてビタミンC大量摂取してます。
治るまでは大人しくしておこう・・・

さて!11月に飲んだワインを紹介します。

「クロ・デ・ジャール アンスシアンス 2013」
¥2,880 赤・辛口
フランス ラングドック地方
カラドックス種2/3、メルロー種1/3
0a9e022e-30b3-450f-9c9a-be2f02c4e37e.jpg
アンスシアンスは「悩み無し」という意味で、グイグイ飲んで悩みなんか忘れてほしい!という気持ちを込めて名づけられました。
そして「カラドックス種」はグルナッシュ種とマルベック種の交配品種。僕もこのワイナリーで初めて聞いた品種です。
美味しい!!
ジューシーでフレッシュ、驚くほどピュアな果実味。
ぶどう飴のよう!グイグイ飲めて1本空けてしまえます。
僕は2本いけます。
自然派特有の不安定な要素も少し感じたので、2日目の様子も確認しましたが機嫌良し!
2日目は味わいにボリュームが出てきてタンニンも舌にキュッと
感じます。なかなか飲み応えもあり。


「シャトー・プティ・フレロン 2012」
¥2,050 赤・辛口
フランス ボルドー地方
カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー25%
7956de83-c4fb-4d6b-b06b-d475ac7feeb7.jpg
特徴はなんといっても樽!
カラメルを思わせる甘く香ばしい香り。
カベルネ主体ですがゴツゴツしていなくて中庸なボリュームで柔らかい口当たり。
タンニンは2日目の方がしっかり感じます。
果実味はドライなのですが、樽熟成由来の甘さがあるので意外とキャッチー!
「赤ワインは樽香がしっかりしてないと!」
という方にはストライクな味わいです。


「ロラン・エルラン・ヴィニュロン ツワン ツワン 2014」
¥3,480 赤・辛口
フランス ロワール地方
 カベルネ・フラン種100%
7035ba2d-d393-41e9-9d04-0a09a2641190.jpg
すっごくジューシーな果実味!
飴のような甘い香りで、飲む前から美味しさが伝わって来ました。
色合いは透明感があって鮮やか。
スイスイ飲める軽口の爽快な口当たり。
自然派らしいぶどうのピュアさもありつつ、
品種の個性も味わえる非常に僕好みのワインでした♪
2日目も美味しかったですが、
個人的に開けたその日が美味しかったです^^

「ドメーヌ・フィリップ・アリエ シノン トラディション ルージュ 2012」
¥3,680 赤・辛口
フランス ロワール地方
カベルネ・フラン種100%
5ec1b530-3dac-45e9-9317-97c7cbbe6bbc.jpg
以前開けた時はとてもフレッシュな赤いべリー!
という印象でしたが、落ち着いて大人な印象に変化。
さすがのバランス感!
ちゃんと熟したカベルネ・フランの香りがGOOD。
パンチ系ずっしり重めワインにはないスムースでなじむのど越し。酸、旨み、果実味が本当にバランス良い。
トラデションはどんどん飲めてしまうスムースさが大好きです。
自然派のグイグイ飲める味わいとはまた別で、
こっちはエレガントさを感じます。
3日に分けて飲みましたが、全日美味しく飲めました!

「セネシャリエール ラ・ボエーム 2011」
¥3,180 白・辛口
フランス ロワール地方
ミュスカデ種100%
553eb79c-997c-4ea2-8ec7-88adc65f427a.jpg
微発泡?と感じるピリピリ感がとても爽やか。
加えて少しだけ甘味があるので抜群に飲みやすいです。
このワイナリーのワインを紹介する時に毎度言っていますが、
似た味わいの白ワインを未だに飲んだことは本当にありません。
何人かの方と飲んだのですが、
「めっちゃ美味しい!」と大好評でした。
ワインBARでも人気です!

今月飲んだワインは直輸入のものが多かったです。
値段はしますがやはり味わいは文句なし!
次のブログでBEST 3を紹介したいと思います。

たまにはウイスキーの話も。
先日浜田のBARでいただいた、
「スプリングバンク 11年 マディラウッド」
がとても美味しかったです。
濃い色合いで美しい。
スプリングバンクの塩っぽさが好きなのですが、
キャラメルのニュアンスと相まって「塩キャラメル」みたい。
度数が55度くらいあって、
アルコールと共に甘く香ばしい香りが鼻を突き抜けます。
これを2~3杯飲んだ後に40度のウイスキーを飲んだら水みたいでした笑
ネットではどこも売り切れで、もう珍しいウイスキーなのかもしれませんね。

来月もたくさん飲み、
たいなあ・・・
早く治ってほしいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。